新しい鋼橋・新しい鋼橋の誕生(改訂版) ホーム
[ 設計技術情報 ] | [ 戻る ]
< 提供:(社)日本橋梁建設協会 >
このコンテンツは、(社)日本橋梁建設協会から発行された技術資料の抜粋を掲載しております。
新しい長支間橋梁(2005年12月)

公共工事に求められる、経済性、耐久性、安全性、等の要求性能の向上を目指して(社)日本橋梁建設協会ではこれまで各種の小冊子を発行し順次新しい形式の橋梁を提案。こうした実績を踏まえ、特に大規模支間長の橋梁に関する新しい形式の提案とした小冊子「新しい長支間橋梁」。
新しい鋼橋の誕生(改訂版)(2004年12月)

(社)日本橋梁建設協会が「新しい鋼橋の誕生供廚鯣行して1年半。その間、各形式の実績も益々増え、各種合理化構造の採用される範囲も一層広がりを見せており、こうした実績を踏まえ新しい形式の提案も含めた小冊子「新しい鋼橋の誕生供廚硫訂版。
新しい鋼橋(講習会用テキスト No.12)(1999年8月)

(社)日本橋梁建設協会が実施してきた調査・研究活動の成果を軸として、主として鋼橋の新しい構造と技術についてテキストふうにまとめたもので、複合構造を含む鋼橋の「新しい姿」を広範囲にわかりやすく紹介。記述はきわめて実用的な立場からなされており、鋼橋の新しい流れを理解するのには恰好の書。
新しい鋼橋の誕生−公共工事のコスト削減をめざして−床版編

「新しい鋼橋の誕生」と題するパンフレットを刊行後、床版の耐久性向上の諸方策を協会で検討、その成果の概要を紹介するためのパンフレット。

(C) 2017 鋼橋ネットサービス