橋梁付属物・関連製品検索サービス [ 落橋防止ケーブル - 神鋼鋼線工業(株) ] ホーム
[ 橋梁付属物・関連製品検索サービス ] | [ 製品一覧 ] | [ 戻る ]

資料請求・お問い合わせ

ページアクセス回数 : 78974

落橋防止ケーブル

すぐれた強度と耐久性、コンパクトな形状で施工性のよい神鋼鋼線の落橋防止ケーブル。

高耐食仕様および変位制限機能付をラインナップ!

特 長

(1) 「道路橋示方書」∨耐震設計編 平成14年3月改訂版の落橋防止構造に適用できるPCケーブルです。

(2) 信頼性のあるアンボンドPC鋼より線(亜鉛めっきPC鋼より線)及びOSPA型(SK型)定着具を使用しています。

(3) PC鋼より線をパラレルに配置していますので、PC鋼より線としての特性をケーブルとして充分に発揮できます。

(4) 高耐食落橋防止ケーブル(OSPA-G型及びSK-G型)は、防錆力に優れた亜鉛めっきPC鋼より線と内部防錆材にポリマー系ワックスを使用し、高密度ポリエチレンで被覆されています。さらにケーブルとしてポリエチレン管で保護された4重防食になっていますので、耐食性に大変優れたケーブルです。

(5) 一般型落橋防止ケーブル(OSPA型及びSK型)は、個々のPC鋼より線が防錆力に優れたグリースと高密度ポリエチレンで被覆されています。さらにケーブルとしてポリエチレン管で保護された3重防食のため、耐食性に優れたケーブルです。

(6) 特にOSPA型及びOSPA-G型は、他社製品に比べて定着部がコンパクトになっていますので、取り付けブラケットも(特に長さ方向が)小さくできます。

(7) 主桁と橋台(橋脚)の連結や、主桁〜主桁の軸線が合わないような箇所には、ピン型ブラケットが使用できます。

(8) 従来の変位制限装置を設置する場合より、大幅な省スペースと低コストを実現したケーブルをメニューに加えました。

落橋防止装置の構造


落橋防止ケーブル


落橋防止ケーブルの種類


高耐食落橋防止ケーブルと一般型落橋防止ケーブルの比較表

項   目 高 耐 食 型
(OSPA-G型,SK-G型)
一 般 型
(OSPA型)
PC鋼より線表面処理 溶融亜鉛めっき
220g/m2以上 ※1
めっき処理無し
圧着加工部表面処理 溶融亜鉛めっき
350g/m2以上 ※2
めっき処理無し
被覆内部防錆材 ポリマー系ワックス アンボンドグリース
PC鋼より線端部処理 防錆材塗布 処理無し

※1)亜鉛付着量は7本より線は270g/m2以上、19本より線は220g/m2以上とする。
※2)亜鉛付着量は圧着加工前の値とする。

施工例

鋼製桁〜鋼製桁連結(支圧型) コンクリート桁〜下部工連結(支圧型)


水管橋(支圧型) 鋼製桁〜下部工連結(ピン型/着色ケーブル)


鋼製桁〜下部工連結(変位制限機能付) 鋼製桁〜下部工連結(ピン型)


製品概要
カタログ( PDF 5985KB )
資料請求・お問い合わせ

(C) 2020 鋼橋ネットサービス