橋梁付属物・関連製品検索サービス [ エポキシグラウト工法 - アルファ工業(株) ] ホーム
[ 橋梁付属物・関連製品検索サービス ] | [ 製品一覧 ] | [ 戻る ]
資料請求・お問い合わせ

ページアクセス回数 : 8857



高い機械強度と耐久性能に優れるアルファテックグラウトを用いた鋼構造物のグラウト工法です。

 重機械装置のグラウトとして1980年に当社は、国産初となるエポキシグラウトの製造・販売を開始しました。 この、アルファテックグラウトは、大型のディーゼルエンジン・コンプレッサ・タービン・ポンプ・圧延機など重機械設備の据付や グラウトの改修に日本国内はもとより世界各地で採用され、すでに10000台以上の納入実績があります。 また、土木分野においては、鉄道橋梁の沓座グラウトや道路高架橋の鋼板接着補強のグラウトに豊富な実績のある信頼のブランドです。

 アルファテックのエポキシグラウトは、高い圧縮・曲げ・引張り・接着強度と下図のひずみ曲線のような極めて高い靱性を示すため、繰り返し荷重の大きな機械設備鋼構造物の据付劣化したセメントグラウトの改修工事に最適です。

  • 高い機械強度と水・油・薬品や衝撃荷重・熱ショックなどにも優れた耐久性を示します。
  • 強度の発現が極めて速いため、硬化養生時間を短縮できます。
  • 主剤・硬化剤・骨材を定量混合するため、均一な品質と高性能なグラウトが確保できます。
  • 流動性に優れるため、間隙への充填がスムーズにでき作業性・成形性に優れています。
  • 硬化時の発熱が低く硬化収縮も極めて小さいため、寸法安定性に優れています。
  • 高流動タイプ・速硬タイプ・耐熱タイプ・水中硬化タイプなど用途に適合するタイプを選択することができます。
圧縮荷重-ひずみ曲線



  • ディーゼルエンジン・コンプレッサ・タービン・ポンプ・圧延機・鍛造プレスなど重機械設備の据付及びセメントグラウトの改修に適します。
  • 橋梁沓座・鉄骨ベース・熱交換器・圧力容器などの鋼構造物の据付及びセメントグラウトの改修に適します。
  • コンクリート橋脚・床版などの鋼板接着補強やアンカーグラウトに適します。
  • コンクリート・石材・鋼材・硬化樹脂・ゴム・ガラス・木材などの接着に適します。

鉄道橋梁の架け替えに伴うグラウト工事です。沓座とアンカーグラウトの充填後2時間で車輌を通過させるため、超速硬化のエポキシグラウトアルファテック110を用いて次の手順で施工しました。

ヾ設橋梁撤去架け替え橋梁設置F碓銘峽茲甅アルファテック110エポキシグラウト打設グ欺牟度確認・20℃×1時間 34.02N/mm2 同2時間 68.63N/mm2 車輌通過・(2時間後)の順で施工しました。




高架橋張出床版の鋼板接着補強のグラウト工事です。躯体コンクリートと補強鋼板の隙間が4mmから30mmと巾広いため、高流動で低収縮タイプのエポキシグラウトアルファテック840を用いて施工しました。

.灰鵐リート下地処理∧箒鋼板取付エポキシパテシールっ軻パイプ取付アルファテック840ポンプ注入ζ厩轍粛楡賢注入パイプ撤去の順で施工しました。



   

製品概要
資料請求・お問い合わせ

(C) 2020 鋼橋ネットサービス