橋梁付属物・関連製品検索サービス [ PRF緩衝ピンBT - シバタ工業(株) ] ホーム
[ 橋梁付属物・関連製品検索サービス ] | [ 製品一覧 ] | [ 戻る ]

資料請求・お問い合わせ

ページアクセス回数 : 26

 PRF緩衝ピン BT
 水平力分担構造・横変位拘束構造

■概 要
  多様な橋梁構造、長寿命化への取り組み、合理的な設計方法など要求される条件が進化していく中で、橋座に橋梁付属物を設置する事が困難になるケースが増えており、橋座前面の桁下に設置する事が有効な場合があります。そこで当社では、「PRF緩衝ピン」を橋座前面の桁下に設置する「PRF緩衝ピンBT」をご提案致します。


■取付構造
   
■規 格
   
■特 徴
  *連結板内の応力集中の緩和や衝撃力の緩和を発揮するとともに、ゴムの変形と繊維の破断により大きなエネルギー吸収効果を発揮します。
*支承縁端距離の検討が不要で、広い橋座スペースが確保できます。
*ピン本体が円形断面の為、全方向の水平力に抵抗でき、主桁の射角にも対応可能です。
*下部工ブラケットにPRF緩衝ピンBTを通す構造である為、高さの調整が容易です。
*1主桁に対し1箇所の設置となる為、経済性に優れます。
 
■施工例
       
       
       

製品概要
カタログ( PDF 3155KB )
資料請求・お問い合わせ

(C) 2020 鋼橋ネットサービス