橋梁付属物・関連製品検索サービス [ 配管用伸縮継手 クラウンジョイント - タイヨージョイント(株) ] ホーム
[ 橋梁付属物・関連製品検索サービス ] | [ 製品一覧 ] | [ 戻る ]

資料請求・お問い合わせ

ページアクセス回数 : 40775





タイヨージョイント(株)
クラウンジョイント



タイヨージョイントのクラウンジョイントシステムとは、弊社で特許取得のC型(クラウン型)ジョイント接続をベースにした直管、異形管、バルブ、継手等の関連配管材を、合理的な同一思考のもとに工法統一し、省力化、コストダウン化を図り、配管のあり方、合理性を提案するトータルシステムをいいます。

C型ジョイントは1920年に英国で考案され、世界で汎用継手として普及している英国ヴィクトリック社のG型、S型ジョイントの発展改良型として位置づけられており、この関係上基本的な通称名はヴィクトリックジョイント、ヴィクトリック型と呼称されるカテゴリーに入ることになります。お陰様でC型ジョイントは発売以来、国内の各産業界において高い評価をいただいており、先発のG型、S型を今や凌駕する程の勢いで実績を積み上げており、一つの形式としての位置を不動のものとしております。

 タイヨージョイントC型(クラウンタイプ)

部品名 材質 記号
1 ハウジング マレーブルまたはダクタイル FCM-310 or FCD-450
2 ゴムリング 合成ゴム SBR
3 鉄線リング スチール SWRM
4 ボルトナット スチール SS-400

 CDUジョイントの特長
タイヨージョイントのCDU型加圧、負圧両用型(デュアルレース)として基本形のC型の性能を更に高める為に考案された製品です。 正圧用主体の 型との異なる点は、ゴムリングの肉付け形状とボリューム、締付時の圧縮力を弾性限界内でバランスよく取ることにより、 ゴムリング自身の反発弾性とその山型形状部 により、正圧、負圧の微調整が可能になり、シール面の圧着力変化を吸収し、変形によるリークを防止できることが特長です。

製品概要
カタログ( PDF 698KB )
資料請求・お問い合わせ

(C) 2020 鋼橋ネットサービス