橋梁付属物・関連製品検索サービス [ 配管用ゴム伸縮継手 MECジョイント - メイコーエンジニヤリング(株) ] ホーム
[ 橋梁付属物・関連製品検索サービス ] | [ 製品一覧 ] | [ 戻る ]

資料請求・お問い合わせ

ページアクセス回数 : 47782

配水管ゴム伸縮継手 高速道路 高架鉄道 情報BOX 免震建築


社会の高度化に伴い道路、鉄道等の立体化が着々と推進されています。

その高架橋の添架配管は温度変化に伴う橋桁の伸縮や、
絶えることのない通行車輌による振動により、
常に破損や漏水の危険にさらされています。

MECジョイントはこのようなトラブルから配管を保護するために開発された
クローズドシステムの防振・伸縮ゴム継手です。

PVC、FRP、鋼管等の各種形状、寸法に対応できるよう
多様な品揃えを行っております。

また、高架道路の排水管のみに留まらず、
通信ケーブルの鞘管
免震構造建築の雨樋
等の伸縮継手としての機能も備えています。


 「MECジョイント」は、昭和50年(1975年)に当社が排水管用ゴム伸縮継手のパイオニアとして開発した製品です。
 屋外曝露という厳しい条件の下でも、耐震性能、耐衝撃性能に優れた性能を確保、維持するため、伸縮ゴムには、耐候性に優れたEPDMを主成分とした「MER#515」を自社開発し、用いております。
 下の写真は昭和54年(1979年)に阪神高速道路 15号堺線に取り付けられた、「φ200A型」です。阪神大震災を経た現在(2002年)でも完全な機能を維持しております。
 また、「MER#515」開発にあたり定めました社内材質規格は、阪神高速道路公団、名古屋高速道路公社等の道路管理者様の「土木工事共通仕様書」の当該材料規格として採用されております。

主要製品写真


製品概要
カタログ( PDF 732KB )
資料請求・お問い合わせ

(C) 2020 鋼橋ネットサービス