橋梁付属物・関連製品検索サービス [ HSB機能分離型支承(ゴムバッファ縦置きタイプ) - (株)ビービーエム ] ホーム
[ 橋梁付属物・関連製品検索サービス ] | [ 製品一覧 ] | [ 戻る ]

資料請求・お問い合わせ

ページアクセス回数 : 17101

HSB
HIGH PERFORMANCE STOPPER & BEARING
ゴムバッファ縦置きタイプ
機能分離型支承装置

 橋梁用支承に求められる機能を常時機能と地震時機能に分離したHSB機能分離型支承装置には、橋梁及び上部構造により種々のゴムバッファの設置方法があります。
 ここでご紹介するのは、PC T桁連結構造用の機能分離型支承装置です。
 常時機能を受け持つ荷重支持装置のHiPS(荷重支持板)は最大許容支圧応力度が250kgf/cm2(荷重を支持する通常の積層ゴム支承は80kgf/cm2)で設計され、支承本体がコンパクトになり、主桁内での設置が可能となります。
 地震時機能を受け持つゴムバッファはT桁側面と下部構造から立ち上がった反力壁とにそれぞれ連結され、縦置きに配置され、上部構造の鉛直反力を受けることなく地震時の上部構慣性力を下部構造に伝達します。また、機能分離の構造上、自動的に直角方向の移動制限機能を有しています。
 より詳しい内容は、弊社カタログ『HSB機能分離型支承装置』をご覧ください。

■ ゴムバッファ縦置きタイプHSBの取付け例

製品概要
カタログ( PDF 165KB )
資料請求・お問い合わせ

(C) 2018 鋼橋ネットサービス